10.23.2010

slow, slow, slowly to the winter

現在鎌倉のKAYA garelly miniで開催中の「活版 in kamakura」というグループ展に参加しています。すでに会場に足を運んでくださった皆様、ありがとうございました!
よい季節です、鎌倉においでの際は、ぜひお立ち寄りください。

今回の展示のmegropressのテーマは、”Slow, Slow, Slowly to the Winter..."
ゆっくりと冬に向かうグラデーションをレタープレスで表現しています。先週末にクリスマス向けの商品も一部追加いたしました。
リース、ランタンなどあたたかいモチーフのレタープレスカードと、Hanaさんによるペーパーツリーのカードも入りました。ぜひ実物を見にいらしてくださいね。

megropressの展示ブース(入ってすぐ右)
秋冬のカードが揃っています
共同で参加しているHanaさんによるペーパーツリーのカード

10/24、25,26と会場でワークショップも行われます。ぜひご参加ください。

<会期中のワークショップ> 

10/24 LUFTKATZEさんによる活版ワークショプ
    『活版を使ってミニカードを作る』¥3,500
     11:30〜13:30/14:30〜16:30(各4名)

10/25 美篶堂さんによる手製本講座
    『カルトンスケッチブックワークショップ』   ¥4,000
    13:00〜14:30/ 15:00〜16:30(各4名) 

10/26 リン版画工房さんによる版画講座
    『ガリ版講座』 ¥3,000
    13:00〜15:00(3名)

・参加に必要なものなど詳細についてはこちらをご確認ください。
お申し込みや、お問い合わせは『リン版画工房』さんまでどうぞ。
展覧会の詳細については本イベントのWebサイト湘南経済新聞の記事をご覧ください。

本日10/23〜からは、もうひとつのギャラリーでも活版でつくる詩集の展示会も同時開催されますので、賑わいをみせそうです。

A small letterpress exhibition we take part in, is now holding in Kamakura until the end of October.
Last week, we added some new cards to the showcase. Wreaths, lanterns and trees..., full of nice warm motifs for autumn and winter.
Those paper tree cards made by Hana are just cute! Please come and see!
And if you come to Kamakura, why don't you visit to OXMORON, this is the best curry in Kamakura! The atmosphere and the selected products displayed next to the cafe space are oh, so nice...this is must visit.

駅と反対側ですが、小町通りをちょっといったところにあるOXYMORON
混雑するお昼を避けて、午後にカレーおすすめです!
chicken curry! yum!

10.21.2010

Apple meets Letterpress!

10/20にAppleのKeynote Speechがありました。
そこで、新しいiLife 11に含まれるiPhoto 11の新機能として、”活版印刷カード”がフィーチャーされました。
iPhoto上でカードを選ぶことができる簡単な仕組み。
現在15種類のデザインから選んで、オリジナルのメッセージや名前などにカードビルダー上で打ち変えて、自分用にカスタマイズしたカードを注文することができます。

とにかく、アップルというコンピュータの会社が、ことにレタープレスという手法を、こんなマスで対応したというのにとても驚く。これまで高価であるということもあり確かに一部の人にしか使えなかったともいえるレタープレス、これがマスに広がるのかな。
カードの価格はまだ不明ですが、それにもよりますよね。
いろんな意味で、他のレタープレススタジオにどういう影響を与えるかも含め、ちょっと様子を見ていたいと思います。

紹介のムービーはこちら。




Did you see the Apple Keynote Speech on Oct 20th, 2010? The Letterpress cards making service provided through new iPhoto 11!
You can create letterpress cards personalized with your photos and text, and select from 15 designs on the builder. To know details watch the movie here.

Umm, controversial? I really surprised with Apple, a computer company offers letterpress cards making service for mass market... I haven't know how much it's impact in the world now, but I wonder how influence to other letterpress studios, especially in the US...it depends on the cost...I wait and see how it goes!

10.14.2010

Ribbonesia

Ribbonesia、海外のメディアでもたくさん取り上げられています。
このWebサイトのトップページの絵をいろんなところで最近みました。
{ image from : www.ribbonesia.com }
Ribbonesiaのblogによると、
”「リボネシア」はアーティストでありイラストレーターの前田’BAKU’麦のアート・プロジェクト”とのこと。メンズによるリボンプロジェクトだったんだ。
パッケージ、サンプル、写真、すみずみまで、かわいくって美しい。


{ images from Ribbonesia web site }

今後の活動もますます楽しみですね。
私はこの大きいのがいいな。
 { image from Ribbonesia web site }

I often saw this graphic on many design blogs recently , but I didn't notice Ribbonesia is a Japanese project and even the team is consisted of guys
What a cute! Love the package idea. and I love the big ribbon animal face the most :)
To know more of this project, see their web site and their blog. the web site is all in English, blog is Japanese, but their photos are gorgeous! Enjoy!

10.13.2010

EL

タイポグラファーの小泉 均さんが、このたび「EL」というiPhoneアプリを出されました。
「EL」は、モダンタイポグラフィの父といわれるEl Lissitzky のこと。オマージュですね。

icon for the app "EL"
このアプリでは、この四角と2が、ピンチで自由に拡大縮小でき、自由にレイアウトができます。その結果をtweetできます。他の人がどのようなレイアウトにしたかがずらーっと並ぶと。

Here's a new Apps for iPad developed by Hitoshi Koizumi, the Japanese typographer. EL stands for El Lissitzky, who is known as the father of modern typography. This app allows you to move and set the “2” and the “red squares” , and tweet your complete works.


  { screen shots:  from iTunes Preview }

小泉先生の詳しいプロフィールはwikiに詳しいですが、スイス・タイポグラフィの第一人者としてご活躍されているかたわら、そのスイスのエッセンスをたっぷり詰めこんだタイポグラフィ・スクールもされています。
私も実はそこに通っているのですが、最初はまさに、このアプリのようなトレーニングからはじまります。実際、紙を目の前において、数字や図形をはさみで切って、自分の手で動かしてレイアウトし、テープでとめていく、というアナログな作業をもくもくと行います。

スクールは、2011年より、白金から別の場所へと移し、今までとちょっと趣向を変えて行われることになったようですよ。
今までは学生さんはNGでしたが、先生のブログによると、次のスクールでは、学生さんもOKだそうです。毎回、先生のプチ講義もあるそう。
スクールの詳しいことは先生のスクールのブログでどうぞ。

このアプリは、iTunes Storeにて「教育」カテゴリで¥350で購入できます。
「TypeShop_g Co., Ltd.」の名前で、実はけっこうアプリがすでにでています。ご興味ある方はぜひ。
イラストレーターの伊藤正道さん、好きだったので、とってもうれしかったなあ。

Hitoshi Koizumi studied under Wolfgang Weingart at Schule für Gestaltung, Basel and now is the leading typographer on Swedish typography in Japan.
He is running a small typography school in Tokyo with the same style as he experienced at Basel. This app provides exactly the same as what we learned in the very first level at his school. That is simple but essential things of typography, clip and paste letters and shapes on the white paper with scissors and tape.
"EL" is $2.99, now listed on Educational category on iTunes Store!
The classic web version which is the original project of EL app is quietly stayed here (lines) and here (circle).

10.05.2010

books for autumn


キンモクセイのかおりが、街中漂うよい季節になりました。

これは、そんなゴージャスな秋に合うような、ペンギンブックスのスコットフィッツジェラルドのシリーズ本。内容ではなく、表紙です。

デザインは、ペンギンブックスのシニアデザイナーのCoralie Bickford-Smith。彼女の作品はすべて素敵で、とても美しくって、大好きです。
ささ、読書の秋です。

 { images above : from  Coralie Bickford-Smith web site }


Those are books of F. Scott Fitzgerald published from Penguin Books, London. The covers are designed by super talented Coralie Bickford-Smith.
I love all of her beautiful design, and those series of graphics are perfectly suited for gorgeous autumn feeling.
It's the best season for reading books, books and books!

10.04.2010

snowflake font

jessica hitcheの新しいフォントは、超キュートなスノーフレーク!
カラーによってはメキシコのパペルピカードのようにもできて季節に関係なくも使えたり。
こちらで購入できるほか、もうすぐ、myfonts.comveerなどで発売されるようです。

{ image from jessica hitche blog }
{ image from jessica hitche blog }
These are Snowflake, super cute brand new font from genius jessica hitche! It is said it could be used to like Mexican papel picado, so nice. Available on her store and soon through myfonts and veer.

10.03.2010

slowly to the winter

現在、鎌倉 KAYA Garelly mini にて行われている展覧会に参加中です。
今回の展示のmegropressのテーマは、”Slow, Slow, Slowly to the Winter..."
ゆっくりと冬に向かうグラデーションをレタープレスで表現しました。

16日、17日に展示替えを行う予定で、それまでは秋のイメージのカードを展示しています。
カラーと黒いラインを活かしたイラストのカードです。

これは、落ち葉の柄のカード" Leaves "の制作途中の様子。
1色め
2色め
3色め
4色め
レタープレスは、一度に1つの色しか印刷できないので、ひとつの色を印刷したら、印刷機からインキを拭き取りきれいにして、次の色を乗せて印刷します。
それぞれの色も、いくつかのインキを手でミックスして作っています。
とても手間がかかりますが、だんだん形が見えてくる様子を刷りながら感じるのはとても楽しい。
megropressはカラフルなレタープレスと、カードとカラーコーディネートした封筒とライナーが特徴。手紙を書く人が楽しい、そんなカードをお届けします。

megropress is now joining the group exhibition at KAYA gallery mini, Kamakura.
Our season's theme is  "Slow, Slow, Slowly to the Winter..."
We tried to make a good color gradation of the season, from autumn toward winter. Picked some color from the color palette to make cards. Now shown are cards for autumn greetings, and from 16th Oct, winter and Christmas cards will be added.
It is said "Letterpress is time consuming and labor intensive", that's really true.
If we wanted to print in colors, we have to clean up the press every time after we finished printing in one color. But for me, it's nice to see the prints getting to be completed. megropress loves colorful letterpress prints, and matching envelopes and color cordinated envelope liners! We'd like to provide letterpress cards with happy for those who writing cards!


もし、展示を見に来られたら、ギャラリーのすぐお隣のカフェ「4ha」(ヨツハ)さんがおすすめ。女性一人で切り盛りしている小さなカフェで、きもちのよい澄んだ空気の空間でいただくお食事が、カラダに優しく、とってもおいしいですよ。
4ha, a cozy cafe next to the gallery
enjoy healthy, tasty food! beans soup and quiche.
If you came to the gallery, why don't you drop by Cafe 4ha?
A small cafe owned and run by a cute lady, she makes really tasty food and good atmosphere! Clean but warm interior and tasty nutritious food makes you relax and smile. Have a good afternoon in Kamakura!